フライトログ 2018


12月9日
今日は山口放送の熱血テレビという番組が福賀飛行クラブに取材に来ました。

12月17日夕方4時50分からの1時間番組の中の一部で放送予定です。

12月17日は”空の日”らしいのですが空→飛行機→ラジコンとなってわがクラブを探し当てたようです。
私事ですがラジコン始めて3十数年でテレビの取材は数えてみると7回目
その内2回はフリスビードッグの件でしたが、、、すべては通行人的な 脇役にもならない程度ですが 大体のイメージや流れはわかっています。
今回は今の自分が頑張っているUコンの宣伝も狙いました、、、オンエヤーはどのようになるのやら、、、、、、


今週後半は急に冷えてきて今日の天気が心配でしたが飛行場に向かうほどに雪が多くなってきて、超寒そうでさらに風が吹けば生命の危機が、、、、
駐機場に機体が並び始めましたが滑走路にも少しの積雪。さらに10時前でも気温0度で地面は凍っていました。
そんな中でも撮影は始まりました。
トップバターはいつも飛行場一番乗りのK本さんでしたが、私が助手をしたので画像がありません。

2番手はF3A名人のK村さんです、いつものように分かりやすい解説しながら見事な飛びを披露し良い映像が撮れたと思います。
で  お決まりの 体験飛行に向けて準備中
体験されるのは本日の3名の中で一番若いこの方です(お名前聞き忘れました)
先生役はK村名人ですが、教え方が良いのか?生徒が優秀なのか、たぶん後者だと思いますがはじめてこれだけ飛ばせば凄過ぎぐらいの出来でした。ぜひ入会してください。
私はフェザント2号でF2Bパターンを飛ばしました、しっかり撮影してもらいましたがどれほどがオンエアーされるのでしょうか?体験飛行用にスーパープライも用意したのですがぐるぐる地獄が想像出来た様で希望者無しで残念です。
本日飛ばした機体です、1機づつ飛ばしほぼカメラは回っていたのですがどのシーンがつかわれるんでしょう?
今日こられた撮影の御3名です、この笑顔でわかるようにかなり楽しめて頂けたようです、その前に仕事を楽しんでいる姿勢がわれわれをリラックスさせさらに良い飛びが披露できたのではと思います。
飛行場の空撮がしたいとスタッフのスマホを飛行機に貼り付けて飛ばしてみましたが振動がひどくて思ったような映像になならなっかたようです。

本日は風は弱かったものの気温は2,3度ぐらいで本当に寒い中でしたが全員が楽しめたのでないかと思います。



12月2日
岡山県笠岡市で開かれた”大空と大地のカーニバル”に行ってきました。(ラジコンねたもあるのでこちらにレポートします)
予報とおりで寒くなく青空で風はほどほどで最高の条件でした。

以前きたのは5年以上前だと思いますが今回も大きなゼロファイターが揃っています。
これはBNC高本さんの60%エクストラ330でかいです。
そしてこれが実機のエクストラ330で今日のメインイベント機です。
チーム室屋ではレッドブルレース専用機のほかにエアロバチック用に3機持っているそうです。この機はレクサスのフルサポートでしょうか?
これはラジコン機で見たことありますがなまえは?初めて実機を見られて感激です。
昼ころに帰っていきましたがあたりまですけどちゃんと飛ぶんですね。
ピラタスターボポーターの水上機仕様。ピラタスもはじめてみました。
一人1万円で遊覧飛行をしてました。10名が定員とあったのでお客は9名ですね。音は思ったより静かでほとんど気にならないくらいでした。今日は4回くらい離陸したように思いますがもう一機が途中から応援に来て大好評の遊覧飛行でした。
会場内ではヘリの遊覧飛行も行われていました。
陸自のCH-47です、大きい。
なぜかこのようの超高級車も展示してありました。
これも初めて見ましたがバイクスタントの小川裕之さん。ウイリー、ジャックナイフ、二輪ドリフトをはじめ信じられないような妙技を見せてもらいました。世界でもトップクラスのレベルだそうです。ここまでできるようになるまで何台のバイクと痛い思いをしたのかと想像してしまいます。
ドリフトカー5台が派手に走り回りましたがその上をラジコン機がホバリングをしたり競争をしたりと見ても楽しめました。
そしていよいよ室屋さんのフライト。
離陸の瞬間をうまく捉えました。
スパイラルダイブ
青空にスモークが映えます。
サイドスリップで降りてきて着陸後にピットに戻るときは手を振りながらです。
そのときの観客はなんにんだろう?1万人ぐらいはいるかな
チームFKのゼロのフライト。1/2.7の大きさでモキの450CCエンジンらしいです。
フラップを下げての超低速ローパス、かっこいいです、飛ばしてみたいな。
ランボルギーニ5台がガルウイングを明けて入場してきました。
こちらは玉虫色。
その後滑走路の端から端まで全速で5往復ほどして気持ちの良い音を撒き散らしていきました。
岡山市消防航空隊の”ももたろう”の展示飛行。
岡山県消防防災航空隊の”きび”の展示飛行。
会場はたくさんの出展がありこちらもしっかり楽しめます。

片道200kmちょっと走ってきても満足の内容でした。
百聞は一見にしかず、飛行機と車に興味がある人は来年ぜひ行って見てください。


11月4日
大福賀農業まつり
福賀飛行クラブの地元で開催されるお祭りに毎年クラブでは機体展示とシミュレーター体験等で参加しています。
航空法が改正される前は近くの田んぼででもフライトをしていましたが今ではできません。

今年から会場の配置が少し変わってすっきりしました。
かれこれ20年は参加していると思います。
開会式前には結構な人数がいます。
福賀小学校の児童のパレード、今年は12人でした。
そしてダンスの披露、小さい子も上手に踊れていました。
関係者の挨拶。
町長さんはイージスアショア反対と声を大にして言われました、配備予定場所はわれわれの飛行場からすぐのところなので非常に心配しています。テープカットとクス球割でおまつりの始まり。
11時頃にはかなりの人が来場、中央からステージ方向。
中央から後方。
ステージでは神楽の披露などもありました。
わがブースではフライトシミュレーターが人気です。
今年は機体の展示が少し少なめでした。
隣では色々なゲームが行われていました。
2時頃からは入場時に配られる整理券を使った抽選会です。基本的に一人1枚ですが数枚持った人が結構います。会場には500人ぐらい排他と思いますが抽選券は1000枚ぐらいでしょうか。野菜やお米さらにはマツタケまであり皆さん真剣です。このために来場する人がかなりいるのではと思います。およそ40〜50人に当たります。
そしてなんと私に”金の一輪車賞”が当たりました。金色に塗られた一輪車と野菜などが山盛りです。60年近く生きれきて最高の当選でした。
山口県では恒例のイベント最後の餅まきです。大型ダンプカーの上から大量のお持ちをまきます。
小袋入りの紅白餅を3個ゲット。気合を入れた人はかなりの量を拾っていました。
一輪車はクラブに寄付して賞品を見ると白菜1箱、しょうゆ、おこめ、ほうれん草、カイロ、ドリンク、金色の塗料の残りでした、めでたしめでたし。

興味ある方はぜひ来年ご来場ください。

祭りの後は飛行場で久しぶりに飛行機のロールやナイフエッジを見ました。



7月15日
福賀飛行クラブ親睦飛行会です
タッチアンドゴーと定点着陸競技を行いました。

クラブ会員は現在30名あまりですが競技参加者は11名とやじうま競技役員が数名で開会式です。
サンデー50αはN谷さんの機体で前縁をぶつけて修理した後に愛犬の写真でカバー。
1回目優勝のH野会長の機体です。
今回は3回目になりいろいろなハンディを決めて誰にでも優勝の可能性を持たせています。
左がH田さんのIMコルセアで右がO田さんのさんでーα50とさか号です。
I部さんの機体は?
K池さんのエアロスバル一応スケール機なのでボーナス点が付きます。
いつもはヘリばかりのH本さんは貴重品のOK EZゼロ戦25+OS48サーパスでの挑戦でしたが一度飛び立ったら着陸しない特攻機のようでした。
K本さんの機体にはエンヤの4サイクルエンジンが積まれていますが発動機が着陸の瞬間になぜか止まります。
O村さんのテトラの25コンドルです。OS25LAで2車輪にしては綺麗な着陸を何度も決めていました。
え、、、これだれのだっけ  最近は歳と暑さのせいで記憶力がほとんどなくなりました。
神秘のベール?に隠れているのは前回優勝のE川さんの発泡製の電動機で着陸大会には電動が有利であることをしっかり証明してくれましたが、ハンディが多くて残念でした。
参加老人の控え場所は日よけがあるのでひからびません。
優勝商品はカルマート、参加者にはカルマートか接着剤か燃料チューブが漏れなく当たります。
今回見事に優勝したのはO田さん。帽子とサングラスさらに賞品のカルマートでお腹を隠すと勝者の雰囲気ばっちりです。おめでとうございます



6月3日
最近はUコンばかりで今年初めて無線操縦飛行機を飛ばしました。
本日は福賀飛行クラブの総会とラジコン体験会なるものが開催されました。

展望台からの風景ですがアスファルトの駐車場は来客者用に空けて会員の車は以前の場所に置かれています。
テントは大きなのが2張りと小さいのが2張りで来客が多くても大丈夫です。
ラジコンカーが車や人に突っ込まないようにネットを張っています。
交流会で体験飛行に使う機体はこちら、40クラスの高翼機が用意されています。
バギーも何台も在ります。
総会は特に問題もなく終わりました。飛行場整備が3回、親睦飛行会が2回行われる予定で他には恒例の福賀農業祭りの参加が主な行事です。
町長さんは欠席でしたが副町長さんや町会議員さんがわざわざお出でくださいました。
この後体験飛行をされ楽しんで頂けたと思います。
デモ飛行に向かうE川さん。
MCを勤めたのはK村名人。
展示やデモの機体、あれ?大きなカブにアンパンマンが乗ってる。
フライトシュミレーターも用意して基本的な操縦方法を学んでから実際にラジコン機を飛ばしてもらいました。
ドローンのお仕事をされているN村さんも参加されていまして好評でした。最近話題になっているので本格的な飛行を見た来客者には新鮮だったと思います。
疾走するバギーは落ちることがないので安心して見ていられます。
子供連れのお母さんも操縦経験されました。
車椅子の方でも操縦できます、上手でしたね。

体験された方は皆さん上手で何人かクラブに入会してくれませんかね?


阿武町副町長さんのラジコン飛行機体験の様子です


過去のフライトログはこちらからどうぞ

2017年
2016年
2015年
2014年7月〜
2014年1月〜
2013年6月〜
2013年1月〜
 2012ー後半
 2012−前半
 2011−後半
 2011−前半

 2009
 2008
 200
 2006
 2005
 2004
 2003
 2002

トップページにもどる